• dbjiho

レンゴー、プロモーション段ボールを共同開発

ヤマキ「旨さ、別格。だし屋の鍋」シリーズへの全面改訂に伴い、パッケージデザインを統一したのと併せて「プロモーション段ボール」をヤマキ・レンゴーで共同開発した。

鍋つゆでは初の「購買喚起の機能」を併せ持つプロ段である。

段ボールの利用が目につくところではほぼ運搬のみだった昔、お菓子の箱みたいにもっと綺麗ならいいのに、と思っていたことが近年、夢ではなくなった。段ボールその物の品質の向上、製函機械の向上、印刷技術の向上、消費者に向けたプロモーション意識の向上など、段ボールの価値を高めてきた成果は一般の消費者の目に触れるところまで来ている。店頭に並ぶのが待ち遠しい。

30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年最後の

今年最後の発送作業が終了した。 クリスマス・イブは毎年ワクワクして少し前から何かしら準備をしたものだが、今年は冬至もクリスマスも楚々とやってきて、楽しむ間もなく除夜の鐘を聞くことになりそう。 「おつかれさま、日本!」と優しい声で流れるTVCM。 ちょっと、ほっとする。 ほんと。がんばった。 ゆっくりしよう。 家でゴロゴロ。 それができるのは、本当にありがたいことなのだ。 鋭気を養って。そして顔を上

梅谷製作所、新機種「ミニタイプ固定型FFG」を発表

取材に伺ったのは11月下旬。 良い天気で和歌山名産のみかんの鮮やかな「みかん色」に心躍る出張となった。 毎年恒例の取材だが、今年はやはりこのご時世。取材陣も個々に伺っての取材。 取材者としての筆者は勉強途上であり、知らない事が多い。いつも丁寧に熱心に教えてくださるので心強く居られる。 知らない事ばかりではあるが、何しろ、大きな機械の動く様や動力の回転音などいつもいつもワクワクして見入って聞き入って