• dbjiho

思いやりを忘れず

第5波の波がスーッと引いてきた。

緊急事態宣言は解除される。

我慢の生活を送って2回目の秋だ。

頻繁に外食や旅行、交際の幅が広かった方などには窮屈な日々だったに違いない。

友人との楽しい語らいの時間は、誰にとっても必要な時間なのだ。

緩み切らず、人への思いやりを忘れず、気を引き締めて生活していこう。

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

為替の値動きが著しく、生活の様々な場面にまで波及するようだ。 エネルギー問題一つをとっても、国を維持し健全に支えることがいかに難しいことなのかを 痛感する。 小さな力ではあるだろうけれども、何かをせずにはいられない。 自分にできることを探して行こう。 その一つ一つがきっと国を作っている。 世界中が心豊かでいられますように。

人として生きる、ということにおいてはお隣と誰かれかまわず仲良くする、ということは実はとても難しい。人それぞれに信条も好みも違うのだから。 受け入れがたいこと、というのも人それぞれだ。 穏やかに柔らかく生きる、というのは無理なことなのだろうか。 争いのない穏やかな日々を願う。