• dbjiho

歴史の証言は

「歴史の証言」はその時々の時代をも映し出している。

私もそこから、先達の皆様のことや業界の流れを学んだりするわけだけれど、今回は、改めて弊社HPを立ち上げた先代の「意気込み」を振り返ることになった。

世界はどんどんと進んでいく。

子供の頃の記憶では携帯電話は肩掛けの大きなBOXだった。

PCもちょっとやそっとでは運べないような大きな機械だった。

それが今では手のひらサイズ。手の中に世界がある。

さて、私もちょっとくらい前に進もうか。

先代の夢、まだ繋がっている。




閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

為替の値動きが著しく、生活の様々な場面にまで波及するようだ。 エネルギー問題一つをとっても、国を維持し健全に支えることがいかに難しいことなのかを 痛感する。 小さな力ではあるだろうけれども、何かをせずにはいられない。 自分にできることを探して行こう。 その一つ一つがきっと国を作っている。 世界中が心豊かでいられますように。

人として生きる、ということにおいてはお隣と誰かれかまわず仲良くする、ということは実はとても難しい。人それぞれに信条も好みも違うのだから。 受け入れがたいこと、というのも人それぞれだ。 穏やかに柔らかく生きる、というのは無理なことなのだろうか。 争いのない穏やかな日々を願う。