top of page
  • dbjiho

『世界の段ボールビトを幸せに』創立百周年記念誌 ISOWA

昨年、創立百周年を迎えた㈱ISOWA。同社の100年の歩み、そして、三代目英之社長が紡ぎ、社員の皆さんが育んだ《ISOWAビト》の心意気。様々な試みが湧き出てくる様が丁寧に綴られている。思いついたことを形にしていこうと奮闘する様子や、同社と心地よい関係を築いていく《TSUKEビト》との繋がりを想像して暖かい気持ちになった。私も末席に居続けたいもの。私にできそうなのは?まずとりあえず笑顔かな。^^;


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

10月25日号掲載の信越化学工業の製品について、お知らせしたい。 異業種であるプラ方面の専門的な分野から、段ボール製品への展開だ。 異業種とはいえ、同じ日本に住んでいれば、同じように段ボールは日常にある。 ご家庭でふと思った疑問が、この開発につながったという。 ガラスコーティングによる撥水性と難燃性。 それに加えて、リサイクルするときには完全に溶解して分離するという。 興味を持たれる会社があとを立

bottom of page